ガジェットブロガーのMakuakeアンバサダーがオススメする注目のプロダクト3選! 2022年9月版

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
Makuake

kaz
どうもkazlogの運営者で、#Makuakeアンバサダーとしても活動しているkaz(@kaz_fukumaru)です!

今回は、ガジェットブロガーでMakuakeアンバサダーの僕が選ぶ「注目のプロダクト3選」を紹介していきます!
2022年9月時点でMakuakeで公開中の製品が対象

Makuake

ガジェット関連製品の中から下記の3点を重視して選定を行ないました。

・新しいアイデアが詰まっている
・製品を使用する上でのワクワク感がある
・実用性が高い

この条件を元に今回紹介していくのは…!

COFO DESK

至福のワークスペース、完成。理想の仕事空間を叶える夢のデスク|COFO Desk

SCORP-Mini

影の楽しさを刺激するジンバル、FeiyuTech超軽量新作SCORP-Mini

MOFT Cooling Stand

PCスタンドの決定版!1秒で環境が整う「MOFT Cooling Stand」

以上の3製品です。

それでは、各プロダクトの紹介を行なっていきましょう!

目次

COFO DESK | リモートにワークに適した次世代のデスク

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

まず最初に紹介するのは、リモートワークに適したワークデスク「COFO DESK」です!日本発のリラクゼーションブランド「COFO」を展開する、FOS株式会社の新製品になります。

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

COFO DESK」の一番の特徴は、天板の裏面全体がマグネットを貼り付けることのできる、スチールプレート素材が使われている点です。

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

マグネットで固定可能な収納アイテムと組み合わせることで、天板に穴を開ける手間や時間をかけずにデスク環境をアップデートすることができます!

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

COFO DESK」は電動昇降に対応した「COFO Desk Premium」と、通常の脚パーツの「COFO Desk Pro」の2つのモデルが用意されています。自身の使い方や環境に合わせて選択することができます!

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

天板の素材には、上質なラバーウッド天然材が使われていて、見た目・質感の満足度もかなり高そうです。

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

天板の色は、ナチュラル・ウォルナット・ホワイト・ブラックの4色。

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

天板のサイズは、120cm・140cm・160cm・180cmの4種類から選択可能です。

COFO DESK
Makuakeの製品ページから引用

脚のカラーも、マットホワイト・マットブラックの2色から選ぶことができます。

デザインと実用性にも考慮し、選択肢が豊富に用意されているのは嬉しいポイントです!

クラウドファンディング概要
・開催期間:2022年8月26日~2022年11月23日
・開催URL:https://www.makuake.com/project/cofo_desk/

前回「COFO」がMakuakeでクラウドファンディングを実施した、「COFO Chair Premium」は、2億円越えの応援購入を達成した人気製品です。

今回のCOFO DESK」も非常に期待のできる製品だと思っています!

SCORP-Mini | スマホとカメラで使える軽量のジンバル

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

次に紹介するのは、ジンバル製品の人気メーカ「FeiyuTech」の新製品「SCORP-Mini 」です!

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

「SCORP-Mini」は、動画撮影時の手ブレを軽減し、滑らかな映像を撮影することができます

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

グリップの形状も本製品の大きな特徴で、片手・両手持ちの両方で快適に撮影を行なうことができます。

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

サイズはA4雑誌と同程度で、重さも787gと軽量なので持ち運びにも適しています。

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

「SCORP-Mini」は、タッチパネル液晶を搭載しているので、スマートフォンと同じように直感的な操作が可能です。ジンバル製品に慣れていないという方も安心して使用することができます。

SCORP-Mini
Makuakeの製品ページから引用

「SCORP-Mini」は、スマートフォンミラーレスカメラアクションカムなど、幅広い製品に対応しています。後から撮影機器を変更する際にジンバルを買い直す必要がありません。

本格的に動画撮影のクオリティを高めたいという方はもちろん、初めてジンバル製品の購入を検討している方にもオススメの製品です!

クラウドファンディング概要
・開催期間:2022年8月5日~2022年9月29日
・開催URL:https://www.makuake.com/project/feiyu_scorpmini/

「SCORP-Mini」の先行レビュー記事を公開しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

MOFT Cooling Stand | 薄さと軽さが魅力のノートPCスタンドの最新モデル

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

最後に紹介するのは、ノートPCスタンドの中でも多くの支持を集めている「MOFT」シリーズの最新モデル「MOFT Cooling Stand」です!

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

「MOFT」は一般的なノートPCスタンドと比較して、薄くて軽量なのが大きな特徴です。ノートPCの底面に貼り付けることで、本体と一体化して持ち運ぶことができます。

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

使用時にスペースをとらないので、カフェのテーブルなど限られた空間でも快適に使用することができます。

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

使用する際はノートPCを軽く持ち上げて、「MOFT」を展開することで簡単にセットアップすることが可能です。

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

「MOFT」は、ノートPCの設置角度を15度と25度の2段階で調整することができます。デスクの高さや、その日の利用シーンに合わせて使えます。

耐荷重も最大5kgなので、一般的なノートパソコンであれば問題なく使用できますし安定感も良好です。

MOFT Cooling Stand
Makuakeの製品ページから引用

「MOFT Cooling Stand」はこれらのMOFTの特性に加えて下記の3点がアップデートされました。

放熱性の向上

「MOFT Cooling Stand」は放熱性の高いシート状物質「グラフェン」を採用しています。

熱伝導率が高いので、ノートPCの背面に貼り付けて使うMOFTとの相性が抜群です。

耐久性とメンテナンス性能の向上

MOFT Cooling Stand」は、新たに「改良版ヴィーガンレザー」を採用しました。

従来の素材と比べて、摩擦強度が約10倍になっていて耐久性が向上しています。

防汚性も強化されていて、汚れも拭き取るだけで簡単に落とせるのでメンテナンスも簡単です。

接着性能の向上

「MOFT Cooling Stand」の吸着面には「PUナノトレースレス接着剤」が使われています。

付け外しは100回、水拭きであれば50回まで耐えることができるそうです!


ノートPCでの作業を快適にしてくれる製品なので、ぜひチェックしてみてください!

クラウドファンディング概要
・開催期間:2022年9月9日~2022年10月30日
・開催URL:https://www.makuake.com/project/feiyu_scorpmini/

まとめ

Makuake

以上が、2022年9月現在でMakuakeにてクラウドファンディングを実施しているオススメの製品3選の紹介です。

どの製品も新しいアイデア・規格の詰まった実用性の高い製品になっています。

Makuakeでは、他にも新しいアイデアの詰まった製品が多く掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください!

Makuake

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次