【レビュー】EPEIOSの電解水除菌加湿器「 HM720A」は1台で3役をこなす多機能さが魅力の製品

EPEIOSの加湿器HM720Aの紹介時のバナー画像

どうもkaz(@kazlog)です。

この数日の間にいつの間にやら気温が下がり始めてきた。

合わせて感じているのが”乾燥”だ。

朝起きると喉がカラカラに乾燥しており、声も出しづらい日が増えてきた。

また、乾燥は病気の原因にもなるので、しっかりと加湿して対策するのが重要だ。

そんなタイミングで、以前多機能なサーキュレータをご紹介させていただいた、EPEIOSから加湿器の新製品「HM720A」のご紹介の機会を頂戴することができた。

「HM720A」は加湿・除菌・アロマ機能と、1台で3役をこなしてくれる多機能さが売りとなっている。

ここ最近乾燥が気になるなと感じ始めている方、加湿器の購入を検討している方の参考になれば幸いだ。

製品提供:株式会社MPOW JAPAN

EPEIOS HM702A の紹介バナー画像

【レビュー】Epeios HM702A 除菌サーキュレーターファンはオールシーズンで活躍する多機能が魅力の万能サーキュレーター

2021年8月31日

EPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aはこんな加湿器

HM720Aの写真

今回紹介する「電解水除菌加湿器 / HM720A」は、デザインと実用性を兼ね備えた家電製品を販売するEpeios(エペイオス)というブランドの製品だ。

最近では、ノンフライオーブンがメディアに取り上げられ話題を呼ぶなど、注目のブランドとなっている。

Epeiosの加湿器は、パワフルな加湿性能に加えて、電解水による除菌効果やアロマ機能を搭載している。

動作音が25dbと静音性にも優れており、音による暮らしの影響を気にせずに使うことができる。

また、シーンに合わせた便利な運転モードを搭載しており、日常生活の中で快適に利用することができるのが特徴だ。

製品サイズ約 幅28.6cm × 奥行き 16.4cm × 高さ31.2cm
製品重量約2.2kg
消費電力25W
適用床面積木造住宅の和室7畳(11m2)
プレハブ住宅用室11畳(18m2)
容量4.5L
ミスト出力弱 約100ml/h
中 約160ml/h
強 約400ml/h
運転モード通常モード/除菌モード
定湿モード/睡眠モード
タイマー機能オフタイマー(1~12時間で1時間単位で設定可)
その他機能チャイルドロック機能/アロマ機能
空焚き防止機能/メモリー機能
付属品掃除用ブラシ
取扱説明書
価格定価:15,999円

EPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aをレビュー

ここからはHM720Aを実際に使用して感じた点や気づきを紹介してく。

また、本記事の文末には特別に割引クーポンをご用意しているので、気になる方はぜひ活用してみて欲しい。

外観について

まず始めに外観から紹介していこう。

HM720Aの写真

ボディはホワイトカラーで清潔感のある印象だ。

まず目を引くのは本体中央部の丸みを帯びた部分だ。

HM720のボディの写真

こちらは操作に使うタッチパネルと、湿度が表示される液晶が設置されている。

周りを囲う円形のパーツは、シャンパンゴールドの色味が高級感を漂わせる。

本体の下部にはEPEIOSのロゴが印字されている。

HM720Aのロゴ部分の写真

左側面にはタンク内の水の残量が分かるように透明素材が使われている。

HM720Aの側面の写真

本体上部の隅にはミストの排出口が設置されている。

HM720Aの上部の写真

サイズ感についても触れておこう。

イメージしやすいように500mmlのペットボトルを横に並べてみた。

HM720Aと500mmlのペットボトルのサイズ比較の写真

見て分かるように卓上ではなく、床やローテブルに設置するのに適したサイズだ。

実際に開封したファーストインプレッションとしては、思っていたよりも小型だなと感じた。

部屋のスペースを圧迫せずに設置もしやすい

EPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aの機能について

ここからはHM720Aに搭載されている機能について触れていく。

HM720Aは加湿に加えて、除菌、アロマ機能が搭載されており。

1台で3役をこなしてくれるのが魅力だ

除菌機能

HM720Aは電解水除菌機能を搭載している。

これがどんな機能かと言うと。

水道水から除菌効果のある電解水を作り出し、噴出したミストを通して部屋の空気を除菌するというものだ。

加湿に加えて、部屋の空気の除菌もできるので、より清潔で快適な空間を提供してくれる。

アロマ機能

アロマボックスにオイルを入れる写真

※写真は製品ページより引用

アロマ機能は手持ちのアロマオイルなどを、本体内蔵のボックスに垂らすことで、

ミストと一緒に香りを放出してくれる機能だ。

在宅時間が増える中で、香りで気持ちをリフレッシュするのは個人的にも実践しているので、

加湿に加えてアロマを楽しめるのは嬉しい。

リラックスしたい時にぜひ活用したい機能だ。

便利に活用するためのモードについて

日常生活での利用を便利にしてくれるモードと機能についても触れておこう。

定湿モード

このモードは部屋の湿度を一定に保ってくれる機能だ。

乾燥を防ぐだけでなく、加湿のしすぎと言う点でも役立つ。

40%~80%間で5%刻みでの設定が可能なので、自分の好みに合わせて調節が可能だ。

自分で調整しなくても自動で最適な湿度を維持してくれるは非常に便利だ。

睡眠モード

睡眠中の利用に活用する運転モードだ。

液晶部分の湿度表示や側面の青色LEDが消灯することで、

明かりが睡眠の妨げになるのを防いでくれる。

僕もHM720Aを寝室で使っているので、このモードを多用している。

元々動作音の小さい本製品なので、寝室での利用はかなりオススメだ。

空焚き防止機能

タンク内の水が切れた際に、ブザー音が鳴り側面のライトが赤色に点灯しスタンバイモードに移行する。

水切れによって空焚き状態が続くことを防ぐための機能だ。

側面のライトが赤色に光るので視覚的にもわかりやすい。

チャイルドロック機能

HM720Aと猫の写真

小さい子供やペットのいるご家庭で役立つ機能だ。

HM720Aはタッチパネルで操作することもあり、子供やペットが意図せずにボタンに触れてしまうことで、

モードが切り替わってしまう可能性がある。

そこでチャイルドロックをオンにすると、タッチパネルでの操作を制限することができる。

上の動画のように制限を解除するにはチャイルドロックボタンを長押しする必要があるので、かなりの確率で誤操作を防ぐことができるだろう。

EPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aを実際に使用してみる

実際にHM720Aを使っていこう。

HM720Aはコンセントに刺して使う、電源稼働タイプとなっている。

設置が完了したら、後はタンクに水を貯めればすぐに使用することができる。

タンクの給水方法は下記の2パターンとなっている。

まずは、本体からタンク部分を取り外して水道の蛇口から水を注ぐ方法。

HM720Aのタンクに水を貯めた写真

もう一つは、本体上部の蓋を開けてケトルやボトルを使っての給水だ。

HM720Aのタンクにケトルで水を貯める写真

どちらの給水方法もタンクに水を入れるだけなので簡単に行うことができる。

一度に大量の水を給水する場合は、タンクを取り外しての給水が効率的だ。

一方で大量の水を運ぶと、それなりの重量になるので、コツコツ給水する選択肢もあるのは嬉しいポイントだ。

給水が完了したら電源ボタンを押すのだが、タッチパネル式なので軽く触れるだけで起動する。

起動と同時に液晶に湿度が表示され、ミストの放出が始まった。

HM720Aからミストが放出されている写真

ミストが見えやすいように撮影してみたが、放出量の多さがわかるだろう。

ミストの出力は弱・中・強の3つから選ぶことができる。

試しに強モードで2~3時間ほど稼働させみた。

みるみるうちに液晶に表示される湿度の数値が上がっていく。

しっかりと加湿されているのを実感できるので、

加湿力については申し分ない性能と言えるだろう。

稼働中は左側面のタンク部分が、青色に点灯している。

HM720Aの側面の写真

このおかげでタンク内の水の残量がわかりやすくなっている。

個人的に嬉しかったのは、ミストの放出時間の長さだ。

弱設定で使用していると、1日中使用してもタンクの水が空になることがなかった。

元々自宅にある空気清浄機に加湿機能があるのだが、睡眠中にタンクの水がなくなってしまうことが多かった。

その点HM720Aならば水切れを気にせずに眠りにつけるので安心感がある。

水を足したくなったら、上蓋を外して水を足すだけで済むのも利便性が高く使いやすいなと感じた。

全体を通して機能性や操作の快適性に優れた製品と言えるだろう。

EPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aのメリットと気になる点

HM720Aを実際に使用して感じた製品メリットと気になる点をまとめていく。

HM720Aのメリット

・加湿/除菌/アロマの3つの機能を1台でこなせる
・日常の利用シーンで役立つ運転モードを搭載している。
・タッチパネルでの操作は直感的かつ未来感がある
・愛着の湧くデザイン性の高さ

加湿器としての性能の高さは前提として、付加価値である除菌/アロマ機能を搭載しているのは嬉しいポイントだ。

また日常生活に寄り添った機能や、運転モードが搭載されているのも、暮らしの中での快適な利用を実現してくれる。

本製品の特徴とも言える、タッチパネルでの操作は手軽かつ簡単な操作を実現してくれる。

また、加湿器としてはかなりオシャレなデザインも魅力の一つだ。

以上がHM720Aを使用して感じたメリットだ。

HM720の気になる点

・タッチパネルのボタン配置と機能を覚える必要がある
・ミスト出力が強の状態での利用は設置場所に注意が必要

使用して気になった点についても触れておく。

まず、タッチパネルでの操作はメリットとしても前述したが、一方で留意しておくべき部分もある。

具体的に述べると、どのボタンがどの機能なのかがタッチパネル上に記載がない点だ。

HM720を箱から出した状態だと、どのボタンがどの機能か記載されたフィルムが貼り付けられている。

タッチパネルに貼られたフィルムの写真

自分一人で使用するなら、この配置をすぐに覚えられえるが、

家族で使うとなると全員がボタンの配置を覚えるまでは、このフィルムを外せないことになる。

デザイン性の高さを楽しむために、購入直後は学習コストがかかることになる。

もう一点は、ミストの出力を強にして使用する際の注意点だ。

ミストの排出量が高いために、設置面が湿気を帯びることがあった。

空調の風との兼ね合いもあるかもしれないが、設置場所に気をつけるのと、設置面に敷物を引くなどすると良いかも知れいない。

出力が強い分だけ加湿力も高いので、パフォーマンスを最大限発揮でいるように活用したい。

まとめ:加湿力が高く稼働時間も長いので使いやすい

以上がEPEIOS 電解水除菌加湿器 / HM720Aの実際の使用感を踏まえた紹介になる。

パワフルでコンパクトな加湿器には、いくつか選択肢があるかもしれないが、

加湿に加えて、除菌やアロマなどの付加価値を備えた機種は多くはない。

加えて、タッチパネル操作や運転モードの豊富さなど、本製品ならではの使い勝手が魅力となる。

暮らしに寄り添う多機能な加湿器を求めるなら、ぜひこの製品をチェックしてみるといいだろう。

なお、本記事を閲覧いただいた方向けに、期間限定のクーポンをご用意いただいたので、

HM720Aの購入を検討している方は、活用してみて欲しい。

割引率:30%off
読者限定クーポンコード:26F9CN8E
適用期間:2021/010/29(金)0:00〜2021/11/04(木)23:59
通常販売価格:15999円
(  30%オフコード 15999円→11199円 )Amazon商品URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B09JFVW8QL