BenQ LaptopBar レビュー | 待望のノートパソコン専用ライト

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
kaz
どうもkazlogのkaz(@kaz_fukumaru)です。

今回は、BenQから販売されているノートパソコン専用ライト「LaptopBar」の紹介を行なっていきます!

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」は、ノートパソコンに装着するノートパソコン専用モニターライトです。

普段からノートパソコンを使って作業をしている方にオススメの製品ですので、ぜひチェックしてみてください!

本記事はベンキューよりサンプル製品をご提供いただき執筆しています。

目次

BenQ LaptopBar レビュー

それでは、BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」の紹介を行なっていきましょう!

製品の特徴とスペック

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

「LaptopBar」は、ノートパソコンでの作業に適切な光を提供する為に設計された、ノートパソコン専用のライトです。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

ノートパソコンにマグネットで取り付けるため、ボディや画面を傷つけませんし、内臓のカメラを塞がずに使用することができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

利用シーンに合わせて、ライトアームを調整することで、いつでもどこでも使用することができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

BenQの研究チームにより中央は明るく、周囲はソフトに照らしつつ、 周囲との明るさの差を最小限に抑えるための3D周囲光技術を構築しました。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

最大700ルクスで、画面と周囲の明るさのコントラストによる眩しさを軽減し、目の健康にも配慮した照明を実現しています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

色温度は7段、明るさは無段階で調整可能です。操作はタッチとスライドで直感的に行なうことができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

「LaptopBar」はバッテリーを搭載していて、一度の充電で最大160分の使用が可能です。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

総重量は約180gで、分解してコンパクトに持ち運ぶことができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」
製品ページより引用

カラーは、スペースブラック・ホワイトグレーの2種類が用意されいています。
※本記事ではスペースブラックを使用し紹介を行ないます。

外観の紹介

「LaptopBar」の外観を見ていきましょう!

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

パッケージは企業名と製品名のみのシンプルなデザインになっています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

箱を開けて中身の確認を行ないます。内容物は以下の通りです。

  • ランプヘッド
  • ランプ本体
  • USB Type-C to Cケーブル
  • 収納バッグ
  • マグネットシール ×2
  • クリーニングクロス
  • マグネットシール取り付けガイド
  • クイックスタートガイド
  • 保証書

ランプ本体には折りたたみ式のスタンドが搭載されていて、利用シーンに合わせて活用することができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

ランプ本体の側面には充電用のUSB Type-Cポートが設置されています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

充電用ポートの横にはバッテリーの残量を表示するインジケーターが搭載されています。

ランプヘッドとランプ本体はマグネットで接続する仕様になっています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」をノートパソコンに接続するためのマグネットシールが2枚付属しています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

ガイドの案内に沿って、ノートパソコンの天面にシールを貼り付けて20分ほど待てば準備は完了です!

ライト本体をマグネットシールに近づけると、磁力で張り付きしっかりと固定されます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

ノートパソコンに装着した状態でも非常にコンパクトです。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

インカメラを塞がないので、「LaptopBar」を装着した状態でもビデオ会議を行なうことができそうです。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

ランプヘッドとランプ本体を分離しておけば、付属の収納バッグで持ち運ぶことも可能です!

BenQ LaptopBarの良いところ

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」を実際に使用して感じた良いところを紹介していきます!

作業に適した明るさを提供してくれる

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」をノートパソコンに装着することで、作業を快適に行なうのに適した明るさを提供してくれます!

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

天気の悪い日の室内や、照明の暗い空間など光量不足が気になるシーンでも、画面や手元が見やすくなるように照らしてくれます

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

アームを調整することで、コンパクトに使いたい・明るさを最大限に生かしたい、といった利用シーンに合わせて使えるので利便性が高いです!

明るさと色温度の調整が可能

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」はライトの明るさと色温度を調整することが可能です!

ライトの上部をタップしながらスライドすることで、明るさと色温度を簡単に変更することができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

現在の明るさと色温度がリアルタイムでインジケーターに表示されるので、設定内容も把握がしやすくなっています。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」には自動調光機能が搭載されていて、周囲の明るさを計測し最適な明るさに自動で調整を行なってくれます。

手動で明るさを調整するのが面倒だと感じる方でも、自動調光機能を活用することで快適に使用することができそうです!

マグネットで簡単に装着できる

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」は、マグネットシールを利用した着脱方法を採用しています!

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

予めノートパソコンの背面にシールを貼り付けておけば、ライトを使いたい時に簡単に装着することができます。

コンパクトで持ち運びがしやすい

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」は、製品本体のコンパクトさも大きな魅力になっています!

ライトとスタンドがマグネットの分離式なので、使用しない時はコンパクトに収納することができます。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

付属の収納バッグにしまって持ち出せば、外出先でも明るさを気にせずに作業を行なうことが可能です。

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

ライト本体にバッテリーが内蔵されているので、ケーブルレスで使用できるのも嬉しいポイントです!

BenQ LaptopBarの気になるところ

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」を実際に使用して感じた気になる点についても触れておきます。

装着に専用のマグネットシールが必要

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

「LaptopBar」は、ノートパソコンに装着するのに専用のマグネットシールが必須となっています。

マグネットでの装着は快適なのですが、人によってはノートパソコンの天面にシールを貼ることに抵抗のある方もいるかもしれません。

レビュー まとめ

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

以上が、BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」の製品概要と実際の使用感の紹介です。

暗めの部屋で作業をする際に適切な明るさを提供してくれるので、作業に集中できますし目の健康にまで配慮してくれるので非常に重宝しています!

良いところ
気になるところ
  • ノートパソコン作業に最適な明るさを提供してくれる
  • コンパクトで持ち運びも便利
  • 明るさと色温度の調整が可能
  • マグネットで簡単に着脱できる
  • バッテリー内蔵
  • 装着にマグネットシールが必須

ノートパソコンをメインに作業を行なう方にオススメの製品ですので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

BenQのノートパソコン専用ライト「LaptopBar」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次