2021年上半期の買ってよかったガジェット・アイテム10選!

kaz
こんにちは!
kazlogのカズ(@kaz_fukumaru)です。

2021年もいつのまにか残すところ半年。

ブログの更新頻度を上げたり、引っ越しをしたりと、あっという間だったなと思う。

この半年の間に様々なガジェットが発売されたり、フォローしている方の記事から、自分の知らない製品との出会いがあった。

そんな中で少し遅くなったが、僕の2021年の上半期に購入してよかった、

ガジェット・アイテム10選を紹介していく。

2021年上半期の買ってよかったガジェット・アイテム

iPhone 12 mini

iPhone 12 miniの写真

上半期の購入ガジェットで一番高価かつ、暮らしに影響を与えたのがiPhone 12 miniだ。

全画面搭載のiPhoneの中で最もサイズの小さい機種になっている。

コンパクトながら、性能は他のiPhone12シリーズと同等。

小さくて高性能なiPhoneが欲しいという、僕のニーズにピッタリの製品だ。

カメラ機能についても、広角レンズ、ナイトモードが搭載されているので、サブカメラ的な用途で活躍している。

もう少しでiPhone 13の発表もされる頃合いだが、この機種に不満がないので、余程のことがない限りは使い続けるつもりだ。

求めていた性能とサイズ感が手の中に、iPhone 12 mini購入レビュー

2021年5月9日

iPhone 12 mini用 Apple純正レザーケース サドルブラウン

Apple純正レザーケースの写真

iPhone 12 miniと同時に購入した、Apple純正のレザーケース。

こちらも非常に気に入っているアイテムだ。

装着時のフィット感、肌触りや質感など、純正製品だからこそのクオリティを感じることができる。

また、サドルブラウンのカラーは革製品の醍醐味でもある、経年変化を楽しむことができる。

使い続けることで新たな一面を見せてくれるのも、この製品のオススメポイントだ。

iPhone 12 mini用のApple純正レザーケース サドルブラウンを購入レビュー

2021年5月20日

MOFT X

MOFT Xの使用イメージの写真

人気のノートPCスタンド「MOFT」のスマホスタンド版となる製品。

このモデルはiPhone 12シリーズに搭載されているMagSafeに対応している。

これにより、iPhone本体とMOFT Xが磁力で張り付くようになっている。

この装着方法により、MOFT Xを回転させて横置きスタンドにできたりと、

これまでにない使用方法が追加されている。

MOFT Xの横置きでの使用イメージの写真

iPhone12シリーズを持っているなら、ぜひ一度試してみてほしい製品だ。

GRID iPhoneアートフレーム

GRID iPhoneアートフレームの写真

iPhoneを活用したアート作品。

分解したiPhoneのパーツを標本のように設置し、額装したものになっている。

僕の場合は初めて購入したiPhoneである、iPhone4をチョイスしている。

海外通販ということもあり、到着まで少し時間はかかるが、非常に満足度の高いアート作品だ。

もし気になるなら、購入方法は過去記事を参考にしてほしい。

GRIDのiPhoneアートフレームは、ガジェット好きにオススメしたい現代の美術品

2021年5月31日

UNIQLO × Theoryコラボ 感動ジャケット

UNIQLO × Theoryコラボ 感動ジャケットの写真

衣類からも買ってよかったアイテムを選出している。

こちらのジャケットは、UNIQLOとTheoryのコラボアイテムだ。

通常の感動ジャケットよりも、洗練され今風なシルエットになっている。

非常に軽いうえに、涼しく着こなすことができる。

ちょっとした外出や、リモート会議時に着用する機会が多かった。

UNIQLO × Theoryコラボ 感動ジャケットを着用した写真

ユニクロでは他にも、+Jやルメールとのコラボラインの製品を購入したが、

機能性と着心地を両立したこの製品をベストバイに選ぶことにした。

ノートパソコンスタンド

ノートPCスタンドの写真 ノートPCスタンドの写真

こちらはAmazonプライムデー直前に、中小企業応援キャペーンで購入した製品だ。

ノートPCを2つまで立てることができる。

ノートPCスタンドを使用している写真

僕の場合は、片方にMacBook Proをクラムシェル状態で格納し、

もう一方にはiPad proを立てておくことで、机の上のスペースを空ける用途で活用している。

クーポン目当ての購入だったが、結果的に気に入り現在も愛用している。

KATE 小顔シルエットマスク

KATE 小顔シルエットマスクの写真

このご時世なのでマスク製品からも1つチョイスしてみた。

こちらは化粧品ブランドKATEから発売された、顔を小顔に見せるマスクだ。

マスクのサイドに線を入れるという、ありそうでなかったアイデア製品だ。

顔の大きさを気にするというよりは、デザインがカッコいいと感じたので購入した。

僕の場合は感染対策もしっかりしたいので、不織布マスクの上からこの製品を装着している。

第一弾

第二弾

エレコム リストレスト 疲労低減 “COMFY” ショート グレー

エレコム リストレストの写真

PC作業で欠かすこのできない存在になっているのが、エレコムのリストレストだ。

この製品を使い始めてから、タイピング時の手首の負担が軽くなった。

本来であれば、マウス用のモデルだと思うが、僕はキーボード用に使っている。

Macユーザーなので、2つのリストレストの間にMagic Trackpadを設置したりと、将来的な拡張性のためだ。

エレコム リストレストを使用している写真

通常の用途であれば、ミドルかロングサイズから自分に合ったサイズを選ぶといいだろう。

Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属

Fire TV Stickのパッケージの写真

Amazonから発売されている、映像出力機器だ。

TVに差し込んでネット接続するだけで、様々な動画配信サービスを楽しむことができる。

居間のテレビで家族と映画を見たりと大活躍している。

リモコンも前モデルから改良され、ボタン一つでプライムビデオやNETFLIXを起動できるようになっており、

簡単な操作で動画視聴が可能になっている点も嬉しい。

Fire TV Stickと新型リモコン(第三世代)セットの購入レビュー!

2021年5月7日

XGIMI MoGo

XGIMI MoGoの写真

小型のホームプロジェクター製品を、寝室用に購入している。

これまで様々なプロジェクターを試してきたが、安価ながら欲しい機能が搭載されていたので、

価格と性能のバランスを考慮して購入した。

最初の一台としてもオススメできるプロジェクターだ。

まとめ

以上が2021年の上半期に購入してよかったアイテム達だ。

iPhone 12 miniは、MagSafeを搭載したことで、それに対応した目新しい周辺機器が登場したこともあり、

久々にワクワクするiPhoneだったなと思う。

今後も便利な周辺機器の発売に期待したいところだ。

そして、相変わらず自宅で過ごす時が多くなっていることもり、

自宅での時間を快適にしてくれるガジェットやアイテムへの関心が強くなっているのを感じる。

下半期も引き続きワクワクする製品の登場に期待しながら、物欲を研ぎ澄ませていこうと思う。