美味しいハンバーガーを食べに行こう!Vol.5 VILLAGE VANGUARD DINER|ヴィレッジヴァンガードダイナー イオンレイクタウン(越谷レイクタウン))

ハンバーガーの紹介記事はかなり久々だ。

ヴィレッジヴァンガードダイナーの、越谷レイクタウン店で食べたハンバーガーが絶品だったので紹介しようと思う。

目次【本記事の内容】

ヴィレッジヴァンガードダイナーとは

ヴィレッジヴァンガードダイナーのメニューの表紙

ヴィレッジヴァンガードダイナーとは「遊べる本屋」がコンセプトの、ヴィレッジヴァンガードが展開するハンバーガーショップだ。

東京、千葉、埼玉、愛知の4つ県で、記事の執筆段階で11店舗が営業をしている。

ヴィレッジヴァンガードとハンバーガーのイメージが、なかなか紐づかないと思う。

僕自身も最初に知った際は少し困惑したが、実際に足を運んでその味に魅了されている。

店舗の近くに出かける機会があるなら、ぜひ足を運んでほしいオススメのバーガーショップだ。

ヴィレッジヴァンガードダイナー、越谷のイオンレイクタウン店について

ヴィレッジヴァンガードダイナーのイオンレイクタウン店の店先の写真

僕が実際に足を運んだのは、越谷のイオンレイクタウンの店舗だ。

過去2回バーガーを食べているので紹介していこう。

店舗は、イオンレイクタウンMORIの1階のGARDEN WALKという屋外のレストラン街の並びにある。

ラーメン「一蘭」と、「いきなり!ステーキ」の間にあるので、そこを目印に向かうといいだろう。

店内の様子は、ダイナーということもありアメリカンな雰囲気が漂う。

ヴィレッジヴァンガードダイナーの店内の様子

一見大人向けの雰囲気なのだが、幼児用の椅子やキッズメニューも取り扱っている。

ヴィレッジヴァンガードダイナーのメニュー

子連れの家族でも快適に食事をすることが可能だ。

また、アルコールドリンクの取り扱いもあるので、

ビールと一緒にハンバーガーを楽しみたい、という方の要望にも応えている。

幅広い客層にオススメの、ハンバーガーショップと言えるだろう。

アクセス:
JR武蔵野線【越谷レイクタウン駅】

アドレス:
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1−1 イオンレイクタウンMORI

マップ:

ヴィレッジヴァンガードダイナーのアボカド海苔ワサビバーガーを食す

アボカド海苔ワサビバーガーの写真

最初にヴィレッジヴァンガードダイナーを訪れた際に、

まず初めに目に止まったのが、アボカド海苔ワサビバーガーだ。

元々アボカドバーガー系が好きなのだが、

海苔ワサビが加わることで、どのような味になるのか興味を惹かれた。

今回は、ポテト&ソフトドリンクで注文をしてみた。

セットでついてくるポテトは、細長いタイプではなく手割りのポテトだ。

その点は好みに合わせて、セットで頼むのか個別で頼むかを検討してみるといいだろう。

注文したアボカド海苔ワサビバーガーが運ばれてきた。

フワフワのバンズの間にジューシーなお肉、アボカドやお野菜が挟まれている。

アボカド海苔ワサビバーガーのメニュー写真

見た目からして美味しい雰囲気が感じられる。

これは早くかぶりつきたい。

ハンバーガーが大好きなのだが、未だに正式名称を知らない「ハンバーガーを挟むヤツ」もしっかりと用意されている。

ハンバーガーを挟むヤツの写真

バーガーのボリュームが凄く、挟み込むのに少し苦労する。

ハンバーガーを手に持った写真

早速かぶりつくと、口の中に一気に情報が流れ込んでくる。

しっかりとしたお肉の味。

アボカドの甘さ。

少しピリッとするワサビソースの風味。

海苔の香ばしさ。

これらが一気に広がっていくような感覚だ。

とにかく美味しい。

そこから先は黙々と食べ続ける。

個人的には、今まで食べてきたアボカドバーガー系では一番美味しいと思う。

女性人気の高いメニューのようだが、性別問わずオススメの一品と言えるだろう。

海苔ワサビがこんなにアボカドバーガーと合うと思わなかった。

そして何より、ベースとなるバンズとお肉のクオリティの高さに驚いた。

ヴィレッジヴァンガードダイナーは、本来の業態のイメージとはかけ離れた、

本格的なハンバーガーショップだと痛感した。

アボカド海苔ワサビバーガーはお気に入りのバーガーとして、今後も食べにいく機会が多そうだ。

なお、セットの手割りポテトはプレーンでの提供となり、

自分の好みでテーブルに設置された、塩やケチャップで味を調整する仕様になっている。

手割りポテトの写真

こちらについては、個人的には最初から味付けされていほうがいいなと感じた。

ヴィレッジヴァンガードダイナーの人気No.1、ペッパー&チェダーメルトバーガーを食す

ペッパー&チェダーメルトバーガーの写真

別日に人気No.1と記載のある「ペッパー&チェダーメルトバーガー」も食したので合わせて紹介しておこう。

こちらは、通常のパティに加えて厚切りのベーコンが挟まれた肉々しい一品だ。

厚切りベーコンの上には、たっぷりのとろけたチーズと胡椒が塗されている。

見た目のボリュームとインパクトがあり、美味しいハンバーガーでお腹を満たしたい時に最適だ。

ペッパー&チェダーメルトバーガーの写真

食べようと口に運ぶと、あまりの分厚さに顎が外れそうになる。

パティとチーズに塗れたベーコンを同時に口に入れるのは、

なかなかにジャンキーだ。

チーズの甘さを、ペッパーの風味が引き締めるので、

味に飽きを感じないので、ボリュームを気にせずに食べ続けることができるだろう。

先述の通り、ハンバーガーとしてのベースの美味しさがあるので、

そこに厚切りベーコンと、チーズが加わるのはかなり贅沢だ。

ジャンキーなハンバーガーを食べたい欲があるならオススメだ。

まとめ

ヴィレッジヴァンガードダイナーのハンバーガーは、想像以上にクオリティが高く驚いた。

個人的には、「アボカド海苔ワサビバーガー」は、ハンバーガー好きならば一度は食してみてほしい。

アクセス:
JR武蔵野線【越谷レイクタウン駅】

アドレス:
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1−1 イオンレイクタウンMORI

マップ: