TENTIAL MIGARU Dry レビュー | リモートワークの服装選びのわずらわしさを解決してくれるワークウェア

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
「MIGARU Dry」

kaz
どうもkazlogのkaz(@kaz_fukumaru)です。

今回は、「TENTIAL」のリモートワークに適したワークウェア「MIGARU Dry(ミガルドライ)」の紹介を行なっていきます!

「MIGARU Dry」

科学的な素材が使われていて、着心地もよく、快適なリモートワークをサポートしてくれる製品になっています。

リモートワークで何を着ればいいのかわからない
着ていて楽な仕事着が欲しいという方は、ぜひチェックしてみてください!

本記事ではTENTIALより製品をご提供いただきました。

TENTIAL ワークウェア MIGARU Dry
created by Rinker
目次

TENTIAL MIGARU Dryの製品概要

それでは、「MIGARU Dry」の紹介を行なってきましょう!

製品の仕様と特徴

「MIGARU Dry」
TENTEIALの製品ページより引用

MIGARU」は、ウェルネスブランド「TENTIAL」の販売するワークウェアです。

リモートワーク時に発生する、悩みを改善し、快適な生活をサポートすることが製品のコンセプトになっています。また、衣類でありながら一般医療機器の認証を取得しているのが大きな特徴です。

「MIGARU Dry」
TENTEIALの製品ページより引用

「MIGARU」には特殊機能繊維「SELFLAME®︎」という素材が使われています。この「SELFLAME®️」が血行を促進することでリモートワーク時の疲労を軽減してくれるそうです。

「MIGARU Dry」
TENTEIALの製品ページより引用

今回紹介する「MIGARU Dry」は、「MIGARU」の中でも夏向けにラインナップされた製品で、半袖のTシャツとハーフパンツになっています。

上下セットでの購入はもちろん、単体での購入もできるので、上下でサイズを変えたいという場合も安心です。

「MIGARU Dry」
TENTEIALの製品ページより引用

「MIGARU Dry」は一般的な綿素材のTシャツよりも軽量です。また、吸湿速乾機能付きでサラッとした肌触りの良い生地によって快適な着心地を与えてくれます。

「MIGARU Dry」
TENTEIALの製品ページより引用

カラーは、ブラック・ライトカーキの2色から選ぶことができます。この記事ではブラックを使用し紹介を行なっていきます。

「MIGARU Dry」(ポロシャツ)
TENTIALの製品ページより引用

もう少しフォーマルさを出したいという方向けに、ポロシャツモデルも用意されています。

TENTIAL MIGARU Dry(ポロシャツ)
created by Rinker

外観の紹介

「MIGARU Dry」の外観の紹介を行なっていきましょう!

「MIGARU Dry」

Tシャツとハーフパンツが個別にパッキングされた状態で届くので高級感があります。

「MIGARU Dry」

袋から取り出して詳しく見ていきましょう!

「MIGARU Dry」

まずはトップスのTシャツから紹介します。
全体感としては、生地に光沢感と張りがあるので、高級感のある質感です。

「MIGARU Dry」

胸元の「TENTIAL」のロゴがワンポイントのアクセントになっています。

「MIGARU Dry」

裾部分には、サイドスリットが入っているので、動きやすさとシワ防止が期待できそうです!

「MIGARU Dry」

背面の後ろ身頃が長くなっているのも特徴的です。


「MIGARU Dry」

次にショートパンツ の紹介になります!
こちらも生地に光沢感と張りがあります。

「MIGARU Dry」

左足部分の裾上に「TENTIAL」のロゴが入っています。

「MIGARU Dry」

ウエストはゴムタイプで、きつさも紐で調整することができます。体型に合わせて楽に履くことができるので嬉しい仕様ですね!

「MIGARU Dry」

ポケットが左右1つずつ、背面に3つで、合計5つあります。収納が多いので、ちょっとした外出であれば手ぶらで出かけることができそうです。

「MIGARU Dry」

背面一番右のポケットは、一般的なサイズのスマートフォンが丁度よく収まります。
※写真はiPhone SE(第二世代)を使用しています。

「MIGARU Dry」

ボタンがついているので、不意な落下を防げるので安心です!

「MIGARU Dry」

隣のポケットはチャック式で、引き手に輪っかが付いているので開けやすいです。

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」を実際に来た様子がこちらです。少しゆったりめに着たいのでLサイズを着用しています。
※身長170cm、体重60kgの着用イメージです。

TENTIAL MIGARU Dry レビュー

「MIGARU Dry」の実際の使用感について紹介していきましょう!

快適な着心地でずっと着ていたくなる

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」をリモートワークで着用して感じた一番の魅力は、なんといっても快適な着心地です!

「MIGARU Dry」

サラサラとした生地の肌触りがよく、軽やかに体を包み込んでくれるので、長時間着用していても気持ちよく過ごすことができました。

「MIGARU Dry」

着ていて楽で窮屈さを感じないという点は、リモートワークの服選びにおいて重要なので、「MIGARU Dry」はそういった意味でもリモートワークに適した製品になっていると感じました。

また、僕はかなりの暑がりなのですが、夏場の時期に汗や蒸れを気にせずに着用できるので、その点についても重宝しています!

きれいめな印象を与える質感とデザイン性の高さ

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」は、相手にきちんとした印象を与えることのできるデザイン性の高さも大きなメリットです。

シワのついた服を着ているとだらしない印象を与えてしまいますが、「MIGARU Dry」ならシワが付きにくく、高級感のある素材が使われているのできれいめな印象を与えることができます。

デザインも個人的にはかなり気に入っていて、近場に外出する際のワンマイルウェアとしても活躍しています!

機能性が高く手入れも簡単

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」は仕事着として着る以上、使用頻度も多くなってきますので、手間をかけずに使用できるのも嬉しいポイントです。

洗濯してもシワが付きにくいので、手入れが非常に簡単です。

「MIGARU Dry」

実際に洗濯して乾かした直後の写真ですが、シワ取りなど一切せずに綺麗な状態になっています。また、乾燥機での使用も問題ないので、雨続きの時期でも安心です。

仕事とプライベートのメリハリがつく

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」を仕事着として定義することで、テレワーク時の仕事とプライベートのメリハリが付くようになりました。

また、セットアップで着用できるので組み合わせを考える必要がなく、スムーズに仕事を開始することができています。

TENTIAL MIGARU Dryの気になるところ

「MIGARU Dry」を実際に使用して感じた気になる点についても触れておきます。

長ズボンタイプの組み合わせも欲しい

「MIGARU Dry」

「MIGARU Dry」は、着心地やデザインなど非常に満足度の高い製品だと感じています。

一点だけ気になるところを挙げるとすれば、外に出かけるとなった際に、普段からハーフパンツを履かない人にとっては少し恥ずかしさや抵抗感があるかもしれません。

なので、同素材の長ズボンタイプの製品があると、普段ハーフパンツを履かない人も使いやすいのではないでしょうか。

ただ、ビデオ会議の画面に足が映り込む機会はそうそうないかと思いますので、自宅で着用する分には気にしなくても良い点になるかと思います。

まとめ

「MIGARU Dry」

以上が、「MIGARU Dry」の製品概要と実際の使用感の紹介です。

「MIGARU Dry」を着ることで仕事とプライベートの気持ちを切り替えることもできますし、着心地も快適で体にフィットしているので重宝しています!

特に夏場は「MIGARU Dry」のサラサラとした肌触りが着ていて気持ち良いのでオススメです!

良いところ
気になるところ
  • 着心地が快適
  • 機能性が高く手入れも簡単
  • 仕事とプライベートのメリハリがつく
  • 長ズボンタイプも欲しい

リモートワークで何を着ればいいのかわからない、窮屈さを感じない仕事着が欲しいという方は、ぜひチェックしてみてください!

TENTIAL ワークウェア MIGARU Dry
created by Rinker

また「TENTIAL」では今回紹介した「MIGARU Dry」以外にも、快適な睡眠時間を提供するスリープウェア「BAKUNE」や、足元をサポートするインソール・サンダルなど様々な製品を扱っています。

気になった方はぜひ、「TENTIAL」の公式Webサイトをチェックしてみてください!

「MIGARU Dry」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次