Amazon Prime Videoで無料で視聴できるオススメ映画5選

kaz
こんにちは!
kazlogのカズ(@kaz_fukumaru)です。

実は大学時代に映画館でアルバイトをしていて、多いときは年間で300本近い映画を観ていた。

それぐらいに映画が好きなのだが、これまでのブログ記事では特に触れてこなかった。

そこで今回は、Amazon Prime Videoで無料で視聴可能な映画の中からオススメの5作品を紹介する。

もし気になる作品があれば、ぜひ視聴してみてほしい。

Amazon Prime Videoについて

まず初めにPrime Videoを利用したことのない人にむけて、サービスの説明をしよう。

すでに利用している人は、読み飛ばしてもらって大丈夫だ。

Amazon Prime Videoは、その名の通りAmazonの提供する動画配信サービスだ。

Amazonプライム会員に登録していると、​Prime Video特典対象となっている映画・ドラマ・TV番組を、無料かつ見放題で利用することができる。

会員費用は年間で4,900円、月額だと500円で利用可能だ。

Amazonプライム会員に登録すると、他にも

・Amazonでお買い物した際のお急ぎ便・日時指定配送便が何度でも無料で利用できる

・特典対象のKindle書籍が読み放題のPrime Readingが利用できる。

・特典対象の楽曲が聴き放題のPrime Musicが利用できる。

などの特典サービスを利用可能だ。

これらを網羅したサブスクリプションサービスと捉えれば、かなりお得といえるだろう。

30日間無料でお試しもできるので、まだプライム会員になっていないならぜひ試してほしい。

Amazon Prime Videoで無料で視聴できるオススメ映画5選

Prime Videoで2021年6月8日の時点で無料視聴できる映画から、オススメの5作品を紹介していこう。

今回はジャンルを指定せずに純粋にオススメできる映画を選んでみた。

Amazon Prime Videoで無料で視聴できるオススメ映画5選

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

21歳を迎えたティム・レイク(ドーナル・グリーソン)は、自分にタイムトラベル能力があることを知る…。新年のパーティーを満足できないまま終えた夜、ティムは父親(ビル・ナイ)から、レイク家の男たちは代々タイムトラベルの能力があることを告げられる。歴史を変えることはできないが、自分の人生に起きる事や起きてしまった事を変えることができるのだ。ティムは彼女を作り、より良い人生を送ることを心に決める。

※Amazon Prime Videoの作品紹介より引用

監督:リチャード・カーティス
出演:ドーナル・グリーソン, レイチェル・マクアダムス, ビル・ナイ

いわゆるタイムリープ系の作品になっているが、内容自体はSFチックなものではなく、ラブストーリーを中心とした構成だ。

タイムトラベルの能力を駆使しながら繰り広げられる、ヒロインとの甘酸っぱい恋愛模様が描かれている。

主人公がタイムトラベルでの経験や、ヒロインとの掛け合いの中で成長し、やがて大きな決断をせまられる。

主人公の人生を眺めるうちに、喜びや葛藤などの感情に共感が芽生えていき、まるで自分ごとのように劇中の展開に引き込まれていく。

人生にはいくつもの決断のタイミングがあり、その選択についての後悔は誰もが経験したことがあるだろう。

もし、自分に人生をやり直せる力があったのなら、どのような人生を選択するのか、そんなことを考えさせられる作品になっている。

ジョン・ウィック

裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。怒りに震え、心の奥底に封じ込めた"殺し屋の魂"を解き放ち、復讐のために独り立ち上がる。

※Amazon Prime Videoの作品紹介より引用

監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーブス, ウィレム・デフォー, ジョン・レグイザモ

キアヌ・リーブス主演のバイオレンスアクション作品。

子供の頃にマトリックスを観て以来、キアヌの主演作品は積極的に見ているのだが、近年で特に気に入っているのが「ジョン・ウィック」シリーズだ。

独特な殺し屋世界の描き方や、年齢により渋みを増したキアヌの見せるガンアクションと、体術の殺陣が見所になっている。

アクション映画好きにぜひオススメしたい作品だ。

きっと、うまくいく

日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。エンジニアを目指す天才が競い合うキャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機械より動物好きなファルハーン、なんでも神頼みの苦学生ラジューの“三バカトリオ”が、鬼学長を激怒させ、珍騒動を巻き起こす。 抱腹絶倒の学園コメディに見せつつ、行方不明のランチョーを探すミステリー仕立ての“10年後”が同時進行。根底に流れるのは学歴競争。加熱するインドの教育問題に一石を投じ、真に“今を生きる”ことを問いかける万国普遍のテーマ。(C)Vidhu Vinod Chopra Production 2009.All rights reserved”

※Amazon Prime Videoの作品紹介より引用

監督:ラージクマール・ヒラニ
出演:アーミル・カーン, カリーナ・カプール

海外映画なのだが、インドで制作された作品になっている。

インド映画といえば、派手な衣装を着てダンス踊っているシーンを連想する方が多いかもしれない。

この作品自体は、そういうイメージとは離れたヒューマン作品になっている。

友情や恋愛をはじめとした波瀾万丈のストーリーを描きつつも、競争社会を風刺するような視点も含まれている。

2時間51分と長尺の作品だが、観終わった後には不思議と元気が出てくるので、時間がある方はぜひ視聴してみてほしい。

ブラッド・ダイヤモンド

1999年、アフリカのシエラレオネ共和国。ダイヤの密輸に手を染める元傭兵と貧しいながら幸せな生活を送る純朴な漁師。交わるはずのなかった二人の人生が、運命に翻弄され動き始める。 Rating G (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

※Amazon Prime Videoの作品紹介より引用

監督:エドワード・ズウィック, ポーラ・ワインスタイン, マーシャル・ハースコビッツ, グレアム・キング, ジリアン・ゴーフィル
出演:レオナルド・ディカプリオ, ジャイモン・フンスー, ジェニファー・コネリー

先日、テレビでタイタニックが放送されていたのを見た方もいるだろう。

主演の若かりし頃のディカプリオの姿が印象深い。

一方でこの作品のディカプリオは、密輸に手を染めた元傭兵を演じており、冷淡で時に荒々しい姿を見せている。

その演技がダイヤモンドの密輸や紛争など、社会問題をテーマとした作品の雰囲気に見事に溶け込んでいるのだ。

ストリーの構成や展開ももちろん魅力的なのだが、なによりもレオナルド・ディカプリオという役者の輝きを堪能できる作品になっている。

1917 命をかけた伝令

第一次世界大戦真っ只中の1917年のある朝、若きイギリス人兵士のスコフィールドとブレイクにひとつの重要な任務が命じられる。それは一触即発の最前線にいる1600人の味方に、明朝までに作戦中止の命令を届けること。この伝令が間に合わなければ味方兵士全員が命を落とし、イギリスは戦いに敗北することになる――。刻々とタイムリミットが迫る中、2人の危険かつ困難なミッションが始まる・・・。

※Amazon Prime Videoの作品紹介より引用

監督:サム・メンデス
出演:ジョージ・マッケイ, ディーン=チャールズ・チャップマン, ベネディクト・カンバーバッチ

比較的新しい作品なのだが無料視聴対象なのでおすすめに加えた。

戦争映画といえば「プライベート・ライアン」という、戦争映画の金字塔的な作品と比較したくなる節がある。

しかし、この作品は独特な撮影手法により、戦場という空間への没入感を高めた意欲作となっている。

この作品では、全編を通してワンショット(長回し)という、カットを挟まずに撮影を続ける技法が使われている。

映像の切り替わりがないので、リアルタイム感が増し、作品全体を通してのテンポの良さと臨場感を与えてくれる。

監督のサム・メンデスは007シリーズのスペクターの冒頭でも、長回し風の映像を用いて驚きを与えてくれたが、今作では全編にその手法を取り入れており、没入感のある作品に仕上げている。

ぜひ、映像にも注目して視聴して欲しい。

まとめ

以上が、僕のオススメするAmazon Prime Videoで無料で視聴できるオススメ映画の5選となっている。

Amazon Prime Videoでは、定期的に無料視聴可能な作品が入れ替わるので、またタイミングをみてオススメの作品を紹介してみようと思う。

需要があれば、映画のジャンルごとのオススメ記事も執筆したいと考えている。

もし、皆さんもオススメの映画があればコメントやSNSで教えてもらえると嬉しい。