“鶴屋吉信”のコラボ和菓子「カービィのまんまる手づくり最中」が最高に可愛い!

“鶴屋吉信”のコラボ和菓子「カービィのまんまる手づくり最中」が最高に可愛い!

『星のカービィ』と、京都の老舗和菓子店“鶴屋吉信”のコラボ和菓子を購入したのでご紹介する。

「カービィのまんまる手づくり最中」をご紹介

会社の同僚から、カービィとコラボした和菓子の話を聞いて、早速注文することにした。

この書品については、販売元である「鶴屋吉信」さんのECサイトから予約することで購入が可能だ。

1日100個限定で販売しており、朝の10時から予約ができるようになっている。

3/14~4/40までの限定発売なので、興味のある方は早めにチェックすることをお勧めする。

届いた「カービィのまんまる手づくり最中」を開封!

箱と紙袋の写真

事前に予約購入した商品が届いたので、早速開封していく。

ダンボールを開けると、中には商品の入った箱と紙袋が入っていた。

箱は和風なデザインの中にカービィが溶け込んでいて面白いし可愛い。

紙袋は、シックな色の中に金色で鶴屋吉信のロゴと、カービィのイラストが描かれており高級感を感じる。

早速箱を開けてみる。

箱の中身の写真

僕が今回購入したのは、2缶入りなので、最中とあんこそれぞれ4つの缶が入っている。

これらの缶にも、和風なカービィのデザインが施されている。

箱に描かれたカービィの写真

食べ終わった後は、この缶を子もいれなどのインテリアに活用するのもよさそうだ。

届いた「カービィのまんまる手づくり最中」を食す!

食べ物である以上は、食べなくてはならない。

早速缶を開けてみる。

蓋を開けて中を覗くと、カービィの最中と目があった。

缶の中身の写真

可愛い。。

ひとまず、何枚か取り出してみる。

表情にいくつかバリエーションがあるようなので、いくつか並べてみると非常にポップな感じになった。

カービィ最中を並べた写真

最中なので、これらの間にあんこを挟んでいくことになる。

付属のヘラで、あんこをすくって挟んでいくDIY方式だ。

カービィ最中にあんこを挟む写真

食べるのがもったいなく感じるが、口に運んでいく。

京都の伝統の和菓子屋さんの商品ということもあり、あんこが濃厚なのだが甘すぎない上品な味わいだ。

あんこの味は「桜あん」と「小倉あん」の2種類あり、どちらも美味しかった。


カービィ最中を並べた写真

以上が、“鶴屋吉信”のコラボ和菓子「カービィのまんまる手づくり最中」のご紹介だ。

味はもちろん、視覚的にも楽しめる商品なので、カービィ好きはもちろん万人にオススメの一品だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です