AirPodsを、どこにしまうか問題を解決してくれるケースカバーをご紹介!

kaz
こんにちは!
kazlogのカズ(@kaz_fukumaru)です。

皆さん、AirPodsは使っていますか?
最新のiphoneにイヤホン端子が搭載されなくなってから幾分かたちますが、
僕がiphoneで快適に音楽を聴く上ではかかせない存在になっています。

AirPodsのレビューに関してはもうされ尽くしているので、次期モデルが販売されたタイミングでブログを書こうかと思います。
なので今回は、便利なAirPodsをより快適に持ち運ぶためのちょっとしたアイテムをご紹介させていただきます。

AirPods Proと合わせて購入したいアイテムも紹介中↓

突然値下がりしたAirPods Proと合わせて購入したい、オススメのアイテムをご紹介

2021年5月1日

AirPods Pro用

AirPodsをもっと快適に持ち歩こう

ケースを装着した写真
僕がAirPodsを購入したのは2017年の発売直後、それから毎日かかさず持ち歩いています。
完全独立型のBluetoothイヤホンということで、ケーブルを気にせず快適な移動時間を過ごすことができています。

ところで皆さんは、AirPodsを装着した後にケースをどこにしまっていますか?
一番多いのは、上着やズボンのポケット、他にも鞄のやリュックのアクセスしやすい場所にしまう人もいるかもしれません。

常にしまう場所が決まっているといいのですが、服によってポケットの位置が違うこともあるかとおもいます。また、ズボンのポケットはすでに財布とスマホをしまうので、AirPodsをしまうとズボンのシルエットが崩れてしまうことも気になりますよね。

僕自身も、ケースをズボンにしまったのか、リュックにしまったのかがわからなくなったり、上着のポケットにスマホと一緒に放り込んでわちゃわちゃしてしまうことが多々あります。

これってなんだか全然スマートじゃないですよね。

そこで今回ご紹介するのが、AirPodsのケースを快適に持ち運びできるケースカバーになります。

カラビナ付きAirPodsケースカバー

ケースの写真

それでは実際の商品を見ていきましょう。上の写真が実際にケースカバーを装着したAirPodsになります。ケース本体を収納するかたちで装着します。ゴム製の弾力性のある素材なので、落下時の衝撃吸収や、ケース表面の擦り傷や汚れを防ぐこともできます。

そしてケースカバーの側面にはカラビナが繋がれています。
このカラビナこそがAirPodsを快適に持ち運ぶための鍵となります。

このカラビナをズボンのベルトを通す部分にひっかけてやれば、そこがAirPodけケースの定位置となります。また下の写真のように、所持しているリュック次第では肩紐の部分にカラビナを引っ掛けられる箇所があるかもしれません。僕の所持するAerのバックパックは都合のいい場所に引っ掛けポイントがありました。

ケースをリュックに装着した写真

使用感について

僕がこのケースカバーを使い始めてから2週間ほど経過しました。
この時点での使用感をご紹介させていただきます。

まず、この製品を使い始めてからケースをどこにしまったか問題は解決しました。
僕の場合はリュックの肩紐の部分に装着しているので、取り回しも良好です。

また、こちらは購入時に意識していなかったのですが、ケースカバーを装着した状態で充電ができるように、カバーの下部に専用の穴が設けられています。この手の商品はそれが当たり前なのかもしれませんが、良くできているなと思いました。

ケースの写真

いい面については上記のとおりですが、少し不安な部分もあるのでそちらも合わせてご紹介いたします。

このケースカバー自体がゴムのような素材でできているのですが、カラビナとの接合部分も例外ではありません、なので強い負荷をかけ続けた場合や経年の劣化によってこの部分が千切れててしまう可能性があります。

千切れてケースが落下したことに気づけばいいのですが、気づかない場合は漏れなくケースや中身のイヤホンを紛失してしまうリスクがあるのが怖いなと思っています。

以上が、このケースカバーを2週間つかってみての感想となります。良い点と悪い点それぞれありますが、個人的にはこの商品に満足してるので、しばらくは使い続けてみようと思います。

この商品が気になる方のために下記にAmazonのリンクを記載しておきます。
カバーの色も種類があるので、ぜひ自分にあったケースカバーを探してみてください。

AirPods Pro用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です